RGSS3の未解決の難問

1年以上、未解決となっている難問があります。

難易度が高すぎるため、質問を投げることすらはばかられます。しかし、解決できたときのゲームの品質の向上は凄まじいものがあるため、暇を見つけては取り組んでいる課題です。

あなたにこの難問が解けるでしょうか?

≪前提≫

  • VX Ace に Fullscreen++ v2.2 for VX and VXace by Zeus81 を導入している。
  • 外部ツールに頼らない。
  • 「難問を解かない」、「MVで作る」といった奇策・奇答はひとまず無しとする。
  • OS は Windows 10 (ちなみに Windows 7 でも同じ結果になることを確認)

≪問題点≫

Intel HD Graphics と NVIDIA GeForce系のビデオカード および AMD系のビデオカードで、画面を拡大したときのグラフィックスの描写が全く別物である。

Intel HD Graphics = アンチエイリアスの効いた綺麗な拡大。ゲーム画面としてベストの品質。DWM (Desktop Window Manager) の拡大と思われる。

NVIDIA GeForce系のビデオカード = アンチエイリアスは効かず、2倍拡大ではドットバイドットの拡大になる。レトロゲーム風ともいえるが正直いって最も汚い拡大の仕方の一つである。GDI+ による拡大と思われるが真相は不明。

AMD系のビデオカード = NVIDIA GeForce系と同様。

なぜこのような差が生まれるのかは不明。

≪期待する結果≫

Intel HD Graphics の描画品質を NVIDIA GeForce系のビデオカードでも実現したい。現状では、Intel HD Graphics を利用するPCのみがゲームの推奨動作環境で、ビデオカードを導入したPCはゲームの非推奨環境となってしまう。(通常は逆である)

実際、制作環境も Intel HD Graphics のPCで、という”縛り”が発生しています。

外部ツール(具体的にはフリーソフトの「蜃気楼」)を導入することで綺麗な拡大は可能になりますが、プレイヤーにとっては導入のハードルが高く、現実的ではありません。RGSS3(と拡張DLL)のみで対応することを目指します。

話の発端に戻ると、Intel HD Graphics でさえも(!)デフォルト設定の環境で出来ていることが、なぜ NVIDIA GeForce系のビデオカードで出来ないのか不思議でなりません。

あなたにこの難問が解けるだろうか?

※もし解けたらこっそり教えてください! ゲームの品質が飛躍的に向上するので作者は大喜びします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です