心に残る経験値曲線【MV・VX Ace共通】

RPGツクールMV、VX Aceのどちらでも使える謎技です。遊んでいたら見つけました(設定画面で遊ぶなし)

 

経験値曲線の設定値は基本的に変更する必要はありませんと公式サイトで助言されていますが、何となく変えたくなったことは一度や二度ではあるまい?

しかし、余りにもどーでも良すぎて、制作者の誰も設定値を話題にしていないのか、検索しても全く見つかりません。

そこで、限りなく正解に近い設定値をここに紹介しておきます。おすすめ。絶対。
むしろこれをデフォルトにしろください。

Continue reading “心に残る経験値曲線【MV・VX Ace共通】”

RPGの悪役を描くときの参考作品

PCゲームとしてのRPGを作ろうという時に、他のRPG作品(および製品)は「超えるべき最低ライン」の目安にはなりますが、創作の参考とするのは困難です。異なる媒体を参考にしましょう。

媒体は多岐に渡るのですが、この記事では映像作品を例に挙げています。

Continue reading “RPGの悪役を描くときの参考作品”

タイルBCDE非表示機能(仮)

エディタ画面の機能追加の要望がありまして、公式フォーラムの要望受付(?)トピックに書こうとしたら既出でした。同志が居て嬉しい反面、この用意した資料はお蔵入りになるのかという……。

もったいないので記事にしておきます。

 

Continue reading “タイルBCDE非表示機能(仮)”

異世界の気候を考えてみた

異世界ファンタジーRPGの世界(つまり異世界)があったとしよう。

そこに適当な町を作ったとしよう。

その町の人々がどうやって暮らしているのかは、考えておいたほうがいいだろう。毎日ぶらぶらと歩き回っていて実は何もしていない、というわけにもいくまい。

Continue reading “異世界の気候を考えてみた”

ぼくのかんがえたさいきょうのワールドマップ

RPGツクールの用語では「フィールドマップ」と呼ばれています。実際に組み込むわけではなく、企画・設計段階で用いられるだけであったり、ゲーム内に組み込むとしても一枚絵として使うので、フィールドマップとは少し位置付けが異なるかもしれません。

Continue reading “ぼくのかんがえたさいきょうのワールドマップ”