ねこBGM管理 Version 17.00 (RGSS3)

概要

  • BGM制御をサポートします。
  • このスクリプトは単体では特に効果はありません。他のスクリプトと連携して動作する、サポートモジュールです。
  • seea制作の他のスクリプトを使用する際に、ねこBGM管理の導入が必要になる場合があります。

ダウンロード(2017/02/12)

最新: seea_Cats_BGM_Mgmt_v17.00.zip (ねこBGM管理 Version 17.00)

使用する前に、利用条件をご確認ください。

更新履歴

  • 2017/02/12  17.00  Initial release.

機能

1. 追加 BGM の設定

  • マップの設定のメモ欄を使用して複数の BGM を追加することができます。
  • RPGツクールでは通常、一つのマップに対し一つの BGM のみ設定できますが、何らかの条件をもとに複数の BGM を自動的に切り替えて再生させたいことがあります。ねこBGM管理ではマップ毎に複数の BGM を定義して、マップ内のイベント等に頼らずに、自動的にBGM を切り替えます。
  • ねこBGM管理では、どのようなロジックで BGM を切り替えるかの仕組みは提供していません。。他のスクリプトと連携させる前提です。

▼メモ欄の記入例(サンプル)

<bgm 0 = Morning_fog>
<bgm 1 = ネコ歩きじゃないのかよ!騙された!>
<bgm 2 = おしゃべりお散歩>
<bgm 3 = あしたの思い出>
<bgm 4 = 今夜のパトロール>
<bgm 5 = 今夜のパトロール>

上記は記入例ですが、制作中のゲームの、とある町のマップに設定されている本物の記述をそのまま紹介しています。

もちろん、例をそのままコピーしてメモ欄に貼り付けただけでは意図したBGMは再生されません。ファイル名のところを書き換えてください。それだけでなく、他のスクリプトとの連携も必要です。記入例では BGM 番号は 0 から 5 までの6種類が用意されていますので、最大で6パターンの BGM 切り替えが可能になります。

BGM 番号に続く = 記号の右側は、BGM のファイル名です。ファイル名の拡張子( .ogg )は省略してください。

2. English comment available

  • This script includes both English and Japanese comments.
  • English speaking people can also use this RGSS3 script.

制作の経緯

  • BGM の再生を集中管理するため、必要に迫られて作りました。

導入方法

  1. ダウンロードしたアーカイブを展開します。
  2. seea_Cats_BGM_Mgmt.txt の内容をスクリプト素材として追加します。

他のスクリプトと連携の必要があります

ねこBGM管理では、どのようなロジックで BGM を切り替えるかの仕組みは提供していません。

BGM を切り替えるため、他のスクリプトから定期的に呼び出す必要があります。呼び出した際の引数の値(BGM 番号)を元に BGM を切り替えます。

≪連携≫ “マップ移動ローディング” Version 17.01 以降

マップ移動ローディングとの連携では、コードの記述は不要です。マップ移動ローディング Version 17.01 から対応しています。ねこBGM管理マップ移動ローディングの両方を導入するだけで勝手に連携します。

≪連携≫ “RGSS3 ゲーム内時間管理”(制作者:星潟様)

▼呼び出し用コードの例

$game_map.cats_bgm_update($game_party.time_mode) # 連携用

上記のコードは時間帯によって BGM を切り替えることを意図したものです。

連携の方法に関して、星潟様に質問をしてサポートを求めることは控えてください。ゲーム制作では自力での解決が原則です。やむを得ずサポートを求める場合は、ねこBGM管理の制作者に連絡してください

動作保証範囲

  • seea制作の全てのスクリプトとの組み合わせで動作します。

仕様変更に関して

改良にともない予告なく仕様を変更する場合があります。

サポートに関して

基本的にはサポートしております。
不具合の発生や機能追加の要望など、何か気になることがございましたら、制作者にお問い合わせください

利用条件

  • ねこBGM管理は クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの BY(CC BY 4.0)で公開しています。そのため、制作者のクレジット表記が必要となります。表記する方法の指定は行っておりませんが、迷った場合は『 ねこBGM管理 by seea 』と表示してください。
  • クレジット表記の原則を守ると、改変の有無にかかわらず、あなたは素材データを自由に配布することができます。配布時の注意点としまして、重複したコンテンツのペナルティのおそれがありますので、スクリプトの内容(ソースコード)をそのままWebページに掲載することは避けてください。必ず zip形式などのアーカイブに格納してから、アーカイブを配布するようお願いします。また、改変版の内容を、ねこBGM管理にフィードバックさせていただく場合があります。
  • スクリプト素材を配布、再配布する時は、あなたは RPGツクールVX Ace または RPG Maker VX Ace の正規のユーザーであることが求められます。本項はねこBGM管理の制作者からの要望を記載しているに過ぎません。ツクールシリーズ利用規約(or RPG Maker VX Ace EULA)をよくご確認ください。

クレジット

RPGツクールVX Ace     (C) 2011 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA
RPG Maker VX Ace     (C) 2012 ENTERBRAIN, INC./YOJI OJIMA

ねこBGM管理は 「RPGツクールVX Ace」・「RPG Maker VX Ace」対応のRGSS3スクリプトです。

配布元

nekono.org が、ねこBGM管理の配布元となります。

っていうかこのスクリプト、ねこと全然関係ないよね。

Best regards,
seea

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です